練馬の子ども料理教室 

2022/07/07 ブログ
logo

練馬にある子ども料理教室です

3年生の男の子が、6年生のお姉ちゃんを

慕っています

いつも、

『いつ一緒になれるかなー?』

『今日はいないの?』

期待に満ちた瞳と、ガッカリする顔を

いつもみていて、ちょっとかわいそうに

思っていました

おねうちゃんにも

男の子が会いたがっていることを

伝えていたのですが、

ある日のこと、男の子の予約に合わせて

きてくれることになりました

当日、男の子が待っていると、

学校から走って帰って、

慌てて到着したのは45分まえ

あまりに慌てすぎて、 

1時間勘違いしちゃったのだそう

その後、男の子は

今までで一番熱心にパン作りをして

おねえちゃんに

たっぷり遊んでもらいました

そのキラキラした顔、

面倒見のいいお姉ちゃんの姿は

みていてとても大切なことだと

感じました

 

人のために走って走って来てくれた

優しい気持ち、話を聞き、

男の子がやりたいことを

やってくれたこと

『ありがとう』

そう言った嬉しそうな男の子の顔

忘れられない1日になりました